ロードバイクのフラットペダルの滑り防止でサイクリングを快適に、『ワークマン』アスレシューズ ハイバウンス紹介

こんにちは、

ミズとアブラ夫婦ブログのねこまです。

 

 

最近靴底が減ってきて、ペダルにうまく力が伝わらないし

たち漕ぎもペダルが滑って困っている

 

しかし、靴とペダルが固定される、

ビンディングペダルにするのは怖くて抵抗がある

 

 
ねこま
などと、思っている方は多いのではないでしょうか?

 

私も、ビンディングペダルが怖くて、

フラットペダルなんですが、

 

靴底が減ってしまうと、

ペダルが滑って漕ぎずらいんですよね。

 

特に、登り坂や、たち漕ぎなんかは、

ペダルに力がかかるので、

余計に滑ってしまうから大変です。

 

しかし、そんな悩みも、

 

『ワークマン』の、アスレシューズ ハイバウンスを使用して解決しました。

 

それでは、『ワークマン』の、アスレシューズ ハイバウンスが、

どのような製品なのか説明していきます。

 

『ワークマン』アスレシューズ ハイバウンス製品紹介

アスレシューズ ハイバウンス
値段1,900円(税込み)

 

 

カラー:ブラック、レッドダリア、ホリゾンブルー、ライトグレー。

 

ATHLE(アスレ) シューズ

 

人気商品!!

 

ワークマン独自の高反発ソール「BounceTECH」(バウンステック)を、

搭載したスポーツモデル。

 

小さいサイズ(23.0cm~)もラインナップに追加◎

 

ペアでもカップルでも、お揃いでどうぞ♪

 

「BounceTECH」(バウンステック)は、

分子レベルから開発したワークマンオリジナル高反発ソール。

 

靴底に全面ラバーを使用し滑りにくい仕様に。

 

 

他との違いをお試しいただきたい一足です。

 

商品の特徴

・通気性UP

 

・軽量

 

・耐滑底

 

素材/ポリエステル・ポリウレタン・高反発EVA(BounceTECH)・合成ゴム

 

重量/約240g(26.0cm・片足)

 

※ブラックとライトグレーのみ23.0cm・23.5cm・24.0cmがあります。

 

『ワークマン』アスレシューズ ハイバウンス使ってみた感想

 

最近フラットペダルが滑って困っていたので

滑り防止で購入。

 

普段から走っているコース(約20キロ程度)で、

実際に使用してみました。

 

 
ねこま
走り出した瞬間から滑りにくさを実感出来ました

 

また、普段よりもスピードが出ているし、

坂道でのたち漕ぎも安定していました

 

しかも、タイムが1~2分早くなっていて、ビックリしました。

 

今まで使用していたシューズは、

何年も使用していたランニングシューズなので、

 

靴底が擦り減ってしまっていたので、

かなり滑りやすくなっていたようです。

 

 

 
ねこま
靴を変えただけでここまで変わるとは…

 

次のレースでどこまでやれるか、

ちょっと楽しみになってきました。

 

『ワークマン』アスレシューズ ハイバウンスは、

 

靴底が滑りにくい仕様になっていて、オススメです。

 

一足1900円(税込み)だし、デザインもカッコイイので、

 

 

ウォーキングや、ランニング用にもう一足、

または、カップルのペアルック用にいかがでしょうか?

 

 

ワークマンオンラインストアなら、

24時間いつでも注文できます。

 

ワークマンオンラインストアでお買い物した商品を、

お近くのワークマン店舗で受け取ることができる、

店舗受け取りサービスが便利です。

 

店舗受け取りなら1点からでも、1万円以下(税込)でも、

ご指定の店舗へ送料無料でお届け!

 

届いた店舗で試着してから購入可能です。

 


 

 

自転車メーカーのフラットペダル用シューズもある

 

専用のものを使用したい、

また、メーカーにこだわりがある方は、

各メーカーから、

フラットペダル専用のシューズが出ていますので、

こちらの使用をオススメします。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!