2021ツール・ド・ふくしま第3戦『小野こまちロードレース』にエントリーしました!エントリー方法の紹介もしてます

こんにちは、

ミズとアブラ夫婦ブログのねこまです。

 

2021年8月7日追記

福島県より中止勧告のため、8/29小野こまちロードレースは11/3へ延期

 

 

参加者各位

 

8月29日に予定しておりましたツールドふくしま第3戦「小野こまちロードレース」は11月3日(文化の日)に延期することとなりました。参加を予定されていた方は大変申し訳ありません。

 

【理由について】
担当地域の振興局長(福島県)に確認したところ「県域をまたぐ移動は今回強く中止を求める」と勧告がありました。

 

その話を受け、小野こまちロードレース実行委員会で検討の結果「延期で全会一致」候補日は9月や10月への延期も考えたが地域特性として「田んぼ・稲刈り」の時期であり、また寒さも含めると11月3日文化の日がベストとの判断し「8月29日から11月3日へ延期」とさせていただきます。

 

「感染者数と実情とは乖離があるコロナウィルスの状況」強行開催プランも議題にあがりましたが、公道を使わせて頂くレースであることから(地域住民の皆様の意見=全会一致)がすべてです。否定的な状況であれば「中止」ですが「延期」という判断を頂いた実行委員会の決断をどうかご理解の程よろしくおねがいいたします。

 

【延期対応について】


(1)11月3日に参加権利をスライドさせていただきます(ご招待となる小・中学生はこのレースへ振替:小野町以外のレースへ振替は出来ません)


(2)11月3日の参加が難しい場合、次年度の小野こまちロードレース(2022年7月~8月)または他のツールドふくしまレースへ権利を振替


(3)(2)次年度の小野こまちロードレースまで1年間ツールドふくしまのいずれかのレースに参加することがない方は全額返金を致します。


web@tour-de-fukushima.jp まで表題に小野こまちロードレース返金 名前とカテゴリを記載の上ご連絡ください。8月29日以降返金予定。

 

【タイムトライアルシリーズについて】


5/23 加須TT、8/29 小野こまちロードレース 10/2ジュピアランドひらたタイムトライアルの順番でしたが、11/3延期の小野こまちロードレースがタイムトライアル最終戦となります。

 

引用元ツール・ド・ふくしまホームページ 

 

 

 

 

2021ツール・ド・ふくしま第3戦、

『小野こまちロードレース』が気になっているが、

 

レースに参加するのが初めてで、

どうやってエントリーすればいいのかわからない。

 

また、初心者はどのクラスに参加すればいいのかわからない。

 

 
ねこま
などと、思っている方は多いのではないでしょうか?

 

私も、2020年に『小野こまちロードレース』に、

初めて参加したんですが、

 

参加者の実力によって、クラスが分けられているので、

 

初参加の方は、クラス4を選べば間違いないかと思います。

 

 
ねこま

でも、日頃から練習されていて、めちゃくちゃ自信のある方は、

クラス3でも大丈夫かもしれません!

 

それでは、実際にエントリーしてみたので、順番に説明していきます。

 

2021ツール・ド・ふくしま第3戦、『小野こまちロードレース』エントリーのやり方

 

1.『小野こまちロードレース』の詳細ページに行きます。

 

 

エントリー、詳細はこちら

 

2.レースの内容、開催場所、当日のタイムスケジュール、

参加資格や、参加料などの各種詳細を確認しましょう!

 

3.確認して大丈夫であれば、下へスライドして、

『エントリーはこちら』をタップします。

 

 

4.出場するレースを選びます。

 

 

5.私は、クラス4、24.5㎞に出場しますので、

『0』をタップして『1』を選択します。

 

 

6.下にスライドして、『申込みを開始』をタップします。

 

 

7.申込み情報の入力をします。

 

 

8.入力したら『次へ進む』をタップします。

 

 

9.お支払い内容と、氏名、メールアドレスを確認したら、

 

 

『宛先に間違いがない事を確認しました』にチェックを入れて、

支払い手続きへ』をタップします。

 

 

10.決済方法の選択をして、『次へ進む』をタップします。

私は、コンビニ支払いにしました。

 

 

11.コンビニの選択、申込者情報の入力をして、

 

 

『次へ進む』をタップします。

 

 

12.入力内容に間違いがなければ、

 

 

『注文する』をタップします。

 

 

13.支払いをしたら完了です。

 

 

これで、『小野こまちロードレース』に、

エントリー出来ました。

 

 
ねこま

後は、当日タイムアウトにならないように、

めちゃくちゃ練習しましょう。(汗)

 

優勝したら、地元紙『福島民報』に載るかもしれませんよ?

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!