ロードバイクを始めるのに、メンテナンス、安全対策で、最低限必要なものとは?

ロードバイク

こんにちは、

ミズとアブラ夫婦ブログのねこまです。

これからロードバイクを始めようとしているが、

ロードバイク以外に必要な物の準備ができていますか?

恐らく、空気入れヘルメットなどは準備できているかと思いますが、

それ以外にも、必要な物があります。それは、

チェーン洗浄液

チェーン洗浄機

チェーン油

チェーン、スプロケット洗浄ブラシ

スタンド

スポーツサングラス

工具類(六角レンチ、ドライバー)です。

なぜ必要なのか、解説していきます。

メンテナンスに必要な物

スタンド

ロードバイクにはスタンドがないので、保管や、メンテナンスするのに必要。

空気入れ

ロードバイクに採用されている仏式バルブは、

空気が抜けやすいので、週一くらいで空気を入れるのに必要。

また、ロードバイクは高圧を要するので、

空気圧計付きで、高圧に対応出来るものがよい。

全バルブ様式対応、空気圧搭載、高い空気圧まで入れられ空気入れが望ましい。

工具類(六角レンチ、ドライバー)

パーツ類の取り付け、取り外し、各部の調整に必要。

チェーン洗浄液、チェーン洗浄機

チェーンの汚れを落とすのに必要。

乗る頻度にもよるが、月一回は行いたい。

関連記事→ロードバイクのメンテナンスで、チェーン洗浄が重要な理由とは?

チェーン、スプロケット洗浄ブラシ

チェーンの汚れを落とすのに必要。

ブラシを使用することで、より綺麗にになります。

チェーン油

チェーン洗浄後に使用するのに必要。

オイルアップをすることで、チェーンを保護して、キズやサビから守ります。

安全に乗るために必要な物

ヘルメット

転倒などの際に、頭部を保護するのに必要。

スポーツサングラス

飛来物や紫外線から目を保護するのに必要。

まとめ

メンテナンスに必要

  • スタンド 保管や、メンテナンスするのに必要
  • 空気入れ 全バルブ様式対応、空気圧搭載、高い空気圧まで入れられる空気入れが必要。
  • 工具類 パーツ類の取り付け、取り外し、各部の調整に必要。
  • チェーン洗浄液、チェーン洗浄機、チェーン、スプロケット洗浄ブラシ チェーンの汚れを落とすのに必要。
  • チェーン油 チェーン洗浄後に、オイルアップするのに必要。

安全に乗るために必要

  • ヘルメット 転倒などの際に、頭部を保護するのに必要。
  • スポーツサングラス 飛来物や紫外線から目を保護するのに必要。

ロードバイクは高価なものですので

きちんとメンテナンスをして、長く

安全に乗り続けていきましょう。

関連記事→『ワークマン』のサイクルウェアがコスパ最高でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました