自転車の街乗りで、『ワークマン』のカジュアルウェア(秋用)を使ってみたら、機能性もコスパも最強でした!

こんにちは、

ミズとアブラ夫婦ブログのねこまです。

 

 

『ワークマン』と言ったら思いつくのは、作業着や安全靴等、

仕事で使用する物が売っているお店のイメージがあるかと思いますが、

 

最近では、アウトドアやスポーツ用のウェア等デザインがオシャレな物も増えていて、

それらの製品を着用した女性のことを『ワークマン女子』と言うそうです。

 

ねこま

そんな『ワークマン』のカジュアルウェアを購入して、

自転車の街乗りで実際に使ってみました。

 

 

使ってみた感想としては、機能性が良くて、すごくいい商品だと思いました。

 

しかも、お値段が安くてコスパがいいです。

 

それでは、商品の詳細と、使ってみた感想をそれぞれ説明していきます。

 

WARM SHIELD(ウォームシールド)STRETCH(ストレッチ)ブルゾン

 

値段1,900円(税込み)

 

正面

 

裏面

 

カラー マーブルホワイト、ブラック、ジオライム、コスモ、インディゴ、グレー

 

WARM SHIELD(ウォーム シールド) 防風シート内蔵の防寒ウエア。

 

商品の特徴

 

・マーブルホワイト、コスモ、ジオライムは、限定生産。

 

・防風シートが入ったストレッチ生地で暖かく、動きやすい。

 

・動きやすいアクティブカットで、腕の上げ下げがスムーズ。

 

・夜間の視認性を向上する反射プリント付きで安心。

 

・左胸にファスナー付きポケットがあるので、貴重品や小物を入れるのに便利。

 

素材/本体:ポリエステル100%

背中・袖下部分:ポリエステル88%・ポリウレタン12%

 

ブルゾンはミルネイビーがありません

 

 

WARM SHIELD(ウォームシールド)STRETCH(ストレッチ)ブルゾン使ってみた感想

 

気温18°で使用時間約40分、使用距離13㎞のゆっくりめのサイクリングで使用しました。

 

防風シートが入ったストレッチ生地のおかげで全然寒くないが、

だんだんと暑くなってきて、かなりの汗をかきました。

 

もう少し気温が低くなってからの使用がオススメです。

 

また、一度インナーを着用せずにウォーキングで使用したのですが、

 

汗でウェアが腕にくっついて不快だったので、インナーの着用をオススメしします。

 

生地が薄くて動きやすいし、思ったより暖かいです。

 

STRETCH(ストレッチ)マイクロウォームパンツ

 

値段2,900円(税込み)

 

正面

 

裏面

 

カラー デニムホワイト、コーデュロイサンド、ダークテラコッタ、ダークグリーン、コーデュロイカモネイビー、インディゴネイビー、ミックスブラック

 

累計販売140万本を突破!! 丈夫な厚手生地だから、ハードにはき倒せる1本!

 

商品の特徴

 

・新色デニムホワイト、ダークテラコッタ、コーデュロイカモネイビー追加。

 

・2021年モデルは、吸光発熱フリースが進化し、さらに暖かく、さらに履き心地よく。

 

・特殊技術を駆使し、吸光発熱粉体を繊維に練り込むことで、周囲の赤外線を吸収し発熱する、それが吸光発熱フリース。

 

・膝は、3Dムービングカットで動きやすい。

 

・ファスナー付きカーゴポケットは、貴重品や小物を入れるのに便利。

 

素材/表側(ダークテラコッタ・ダークグリーン):綿98%・ポリウレタン2%

 

表側(コーデュロイサンド・コーデュロイカモネイビー):ポリエステル91%・ナイロン7%・ポリウレタン2%

 

表側(デニムホワイト・ミックスブラック):綿73%・ポリエステル25%・ポリウレタン2%

 

表側(インディゴネイビー):綿64%・ポリエステル26%・レーヨン8%・ポリウレタン2%

 

裏側:ポリエステル100%

 

インディゴネイビー・ダークグリーン・ミックスブラックは5Lがあります
アイロンはあて布を使用して表側のみ掛けてください。

 

 

STRETCH(ストレッチ)マイクロウォームパンツ使ってみた感想

 

気温18°で使用時間約40分、使用距離13㎞のゆっくりめのサイクリングで使用しました。

 

全然寒くないが、だんだんと暑くなってきて、かなりの汗をかきました。

 

もう少し気温が低くなってからの使用がオススメです。

 

生地が厚いし、太ももがパツパツでしたが、ペダルを漕ぐことは、問題なくできました。

 

一見、動きずらそうなんですが、凄く動きやすくてビックリです!

 

MOVE ACTIVE(ムーブアクティブ)ピーチ起毛長袖ハーフジップ

 

値段980円(税込み)

 

 

カラー ホワイト、ブラック、トライブラック、トライレッド、トライイエロー、ネイビー、トライブルー

 

薄手生地なので着膨れしにくく、インナーに適したハーフジップタイプ。

 

ストレッチのきいたラグラン袖だから、ストレスなく動きやすい。

 

裏地は起毛で暖かい。

 

さらに、桃のようにやわらかいピーチ起毛だから、肌触りもいい◎

 

ハーフジップなので着脱に便利!!

 

商品の特徴

 

・ラグラン袖

 

・ピーチ起毛

 

素材/ポリエステル88%・ポリウレタン12%

 

 

MOVE ACTIVE(ムーブアクティブ)ピーチ起毛長袖ハーフジップ使用してみた感想

 

気温18°で使用時間約40分、使用距離13㎞のゆっくりめのサイクリングで使用しました。

 

肌触りが良くて、着心地がすごくいいです。

 

また、ハーフジップのおかげで、着用が凄く楽にできました。

 

全然寒くないが、だんだんと暑くなってきて、かなりの汗をかきました。

 

もう少し気温が低くなってからの使用がオススメです。

 

ACTION SAVE(アクションセイブ) SHORT(ショート)5本指靴下3足組

 

値段980円(税込み)

 

 

スポーツシーンに最適な靴下。

 

5本指ソックス。

 

素材/ポリエステル・綿・ナイロン・その他

 

 

ACTION SAVE(アクションセイブ) SHORT(ショート)5本指靴下3足組使用してみた感想

 

穴がすぐに開く(特に親指)対策のため、購入。

 

普段使用していた靴下だと、酷い時には2~3回使用すると穴が開いてしまっていたが、

この製品は生地が厚めに作られていて、何度使用しても穴が開く事はありませんでした。

 

半年位使用すると、寿命なのか、繊維がほつれてきたり、締め付けも最初に比べて弱いので、

定期的な交換をオススメしますが、この値段で半年使用できれば十分かと思います。

 

5本指の靴下は、普通の靴下と比べて割高で、種類も少ないのですが、

この靴下だと、3足セットで980円だし、デザインの種類も豊富にあります(しかもカッコイイ)。

 

コスパ的にも十分満足できますし、これからも使い続けます。

 

ちなみに、スポーツや普段の生活で使用していました。

 

 

高耐久シューズ アクティブハイク

 

値段1,900円(税込み)

 

 

多機能・高機能シューズ!靴底の配合や凹凸にもこだわりがある。

 

ワークマン独自の耐久撥水「SplaTECH(スプラテック)」加工を使用!!

 

耐久性に優れたCORDURA®。

 

アウトドア(山歩きやキャンプ)の必須アイテムになるのは、間違いなし!

 

もちろん、タウンユースにも。

 

靴底は、セルフクリーニング構造で、ぬかるんだ泥が靴底に残る不快さを軽減する!

 

水の入りにくいワークマン独自の耐久撥水加工、

「SplaTECH(スプラテック)」をアッパーに採用する事で、泥汚れがつきにくい!

 

また、耐久性に優れたCORDURA®素材も搭載しているので、 ハイスペックな靴となっている 。

 

履いてみる価値あり!イチオシ商品です。

 

商品の特徴

 

・耐久撥水

 

素材/ポリエステル・ポリウレタン・EVA・合成ゴム

 

 

高耐久シューズ アクティブハイク使ってみた感想

 

気温18°で使用時間約40分、使用距離13㎞のゆっくりめのサイクリングで使用しました。

 

足の締め付けが程よく、ホールド感があって、とても快適です。

 

耐久撥水で、水や風の侵入がなく寒くなかったです。

 

グリップ力が高くて、ペダルを漕いでも良し、歩いても良しでした。

 

 

WATERPROOF WAIST BAG(ウェストバック)

 

値段980円(税込み)

 

 

軽量で防水性の高い、主にレインウェアや登山などに用いられる、3レイヤー生地を使用しています。

 

3層になってる素材の構造で、耐水圧は約30,000㎜あり、防水性に優れています。

 

内側にはシームテープ、フロントジップは止水ファスナーを採用し、より高い防水性を持たせています。

 

商品の構造上、完全防水・完全撥水ではありませんので、浸水または長時間の雨などでは、内部が濡れる場合もございますので、ご注意ください。

 

 

WATERPROOF WAIST BAG(ウェストバック)使ってみた感想

 

自転車の街乗りで、財布や携帯を入れるのに購入。

 

ウェアのポケットに財布や、携帯を入れると、ペダルを漕ぐ邪魔になったり、

 

最悪、落としてなくしたりすると大変ですので、

 

自転車の街乗りを快適にするのに、必須アイテムです。

 

携帯、財布、車のカギが余裕で入りました。

 

 

 

まとめ

 

全身を『ワークマン』カジュアルウェアでコーデするとこんな感じです。

 

 

全然違和感無いですし、オシャレでイイ感じです。

しかもこれで9640円です。

 

ねこま

カジュアルウェアや、靴やバックまで、

全て買っても1万円以下なので、

かなりコスパがいいのではないでしょうか?

 

 

カジュアルウェア以外にも、

自転車の街乗りであると便利な物をまとめました。

 

 

 

自転車用ヘルメット

 

頭部の保護のため必要。

 

事故や転倒など、万が一の時の備えに。

 

 

 

自転車用グローブ

 

手指の保護のため必要。

 

手指の防寒や、事故や転倒など万が一の時の備えに。

 

 

 

スポーツサングラス

 

紫外線や、ゴミなどから目を保護するのに必要。

 

自転車にもよりますが、スポーツバイクだとかなりのスピードが出ますので、

 

ちょっとした飛来物でも、当たるとかなり痛いです。

 

 

 

自転車用ボトル

 

サイクリングの水分補給に必要。

 

自転車用ボトルだと、乗りながら水分補給ができるので便利です。

 

 

 

自転車用ボトルゲージ

 

自転車用ボトルを入れるに必要。

 

サイクリングで、ボトルが邪魔になるのを防ぐ。

 

自転車用ボトルをスタイリッシュに収納できる。

 

 

 

サイコン(サイクルコンピューター)

 

サイクリング時のスピード測定に必要。

 

スピードだけではなく、使用時間、走行距離などもわかる。

 

実際に走行スピードがわかると、テンションが上がるのでオススメです。

 

 

 

 

ワークマンオンラインストアなら、24時間いつでも注文できます。

 

ワークマンオンラインストアでお買い物した商品を、

お近くのワークマン店舗で受け取ることができる、店舗受け取りサービスが便利です。

 

店舗受け取りなら1点からでも、1万円以下(税込)でも、ご指定の店舗へ送料無料でお届け!

 

届いた店舗で試着してから購入可能です。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

最新情報をチェックしよう!