プロテインをうまく溶かすコツ・ダマにならない方法4選、おすすめシェイカーも紹介

 
ねこま
こんな悩みありませんか?

 

 
悩める人
筋トレ後にプロテインを飲んでいるのですが、プロテインがうまく溶けなくて困っています。

 

 
ねこま
筋トレや、日々のたんぱく質摂取の補助として、プロテインを摂取しているが、プロテインがダマになってしまって飲みづらくて不快に思っている人は多いのではないでしょうか?

 

  • プロテインがうまく溶けなくて困っている
  • プロテインがダマになってしまって、飲みづらくて不快に思っている
  • プロテインが溶けやすいシェイカーが知りたい

これらの悩みを解決します。

 

 
ねこま
初めまして、ロードバイクトレーニングや、筋トレ後、毎食のたんぱく質摂取にプロテインを飲んでいるねこまと申します。

 

筋トレや、日々のたんぱく質摂取の補助として、プロテインを飲んでい人は最近多いですよね。

 

しかし、普段からよく見かける、容器とフタだけのシェイカーだと、高確率でプロテインダマになっていませんか?

 

プロテインダマになってしまうと、飲みづらいし不快ですよね。

 

でも、プロテインをうまく溶かすコツ、ダマにならない方法が分かれば、

だれでも簡単に、飲みやすいプロテインが作れます

 

  • シェイカーボールが入っているシェイカーを使用する
  • 水や牛乳を入れた後にプロテインを入れる
  • 常温か、ぬるめの水や牛乳を使用する
  • 溶けやすいプロテインを使用する
  • プロテインと、水や牛乳を入れたらすぐ混ぜる

となっています。

 

それでは、わかりやすく5分程で解説していきますので、最後まで読んでいってください。

 

 

シェイカーボールが入っているシェイカーを使用するとダマになりにくい

 

protein-shaker.jpg

 

そこそこの値段(2000円以下)のプロテインシェイカーには、

金属のバネボールが入っている物があり、プロテインが溶けやすくなっています

 

誰でも簡単にできる、プロテインをうまく溶かすコツ・ダマになりにくい方法がある

 

  • 水や牛乳入れた後に、プロテインを入れる
  • 常温かぬるめの水や牛乳を使用する
  • 溶けやすいプロテインを使用する
  • プロテインと、水や牛乳を入れたらすぐ混ぜる

となっています。

 

これらのことを行えば、誰でも簡単にプロテインをうまく溶かすことができます

 

安いプロテインシェイカーを使用すると、プロテインがダマになりやすい

 

protein-shaker.jpg

 

安いプロテインシェイカーは、容器とフタだけの簡単な構造なため、

洗いやすく初心者向けとなっている反面、プロテインが溶けにくく、ダマになりやすいです

 

 

間違った方法でプロテインを混ぜると、ダマになりやすい

 

  • 水や牛乳より先に、プロテインを入れている
  • 溶けにくいプロテインを使っている
  • 水や牛乳が冷たい
  • すぐに混ぜない

このようになっています。

 

プロテインが溶けやすいシェイカー比較

 

protein-shaker.jpg

 

1000円以下のプロテインシェイカー

 

代表商品ザバスのシェイカー
飲み口形状広口
特徴容器とフタのみ。ダマになりやすい。
値段1000円以下
洗いやすさ洗いやすい

 

 

明治【ザバスプロテインシェイカー】は、ドラックストアなどで気軽に購入できます。

 

容器とフタだけの簡単な構造なため、洗いやすく初心者向けとなっています。

 

2000円以下のプロテインシェイカー

 

代表商品ブレンダーボトル
飲み口形状細口
特徴金属のバネボール付き。ダマになりにくい。
値段2000円以下
洗いやすさフタとキャップが洗いにくい

 

 

少しお高いプロテインシェイカーブレンダーボトル

 

中に金属のバネボールが入っていて、プロテインダマなく滑らかに溶かすことができます。

 

私は、最初はザバスプロテインシェイカーを使用していましたが、

ブレンダーボトルの方が、ぜんぜんダマにならずに飲みやすいです。

 

2000円以上のプロテインシェイカー

 

代表商品電動プロテインシェイカー
飲み口形状細口
特徴電動でダマなく滑らかな仕上がり。
値段2000円以上
洗いやすさ回転軸部分が洗いにくい

 

 

電動なので、ダマなく滑らかにプロテインを混ぜることができます。

 

ただし、回転部分が洗いにくいのと、高価なところに難点があります。

 

プロテインがうまく溶けるコツ・ダマにならない方法4選

 

protein-shaker.jpg

 

水や牛乳→プロテインの順番で入れる

 

シェイカーに、プロテイン→水や牛乳の順番入れると、

そこに粉がたまりやすく、ダマになって、そこに引っ付いたりしてしまいます

 

それを、水や牛乳→プロテインの順番に変えるだけで、

シェイカーの底に粉がたまることを防ぎ、より混ざりやすくなります

 

引用元:グロング プロテインの読み物

 

溶けやすいプロテインを使用する

 

私の経験上ですが、ホエイプロテインは基本的に溶けやすく、ソイプロテインは溶けにくいイメージがあります。

 

しかし、最近の物は改善されていて、ザバスソイプロテインはかなり溶けやすいですが、

値段がやすい物は、まだまだ溶けにくいです。

 

常温かぬるめの水や牛乳を使用する

 

プロテインを溶かす水や牛乳などの液体の温度が高くなると、粉末の溶け具合は良くなります。

 

私は、冷たい牛乳を150mlに、お湯を50mlを入れて飲んでいます。

ちょうどいい温度で溶けやすいですよ。

 

プロテインと、水や牛乳を入れたらすぐに混ぜる

 

シェイカーの上部をもって、水平方向に前後に降ると、

空気を含まずにシェイカーの中で、渦が生まれてプロテインが混ざりやすくなります。

 

後は、電動ミキサーなどを用いて混ぜるのも良いでしょう。

電気のちからで混ぜれば、余分な空気を含まず滑らかな仕上がりになります。

 

引用元:グロング プロテインの読み物

 

ダマになりにくいプロテインの具体的な混ぜ方

 

protein-shaker.jpg

 

 


シェイカーに、冷たい牛乳を150ml+お湯50mlを入れる

 

シェイカーボールが入った、シェイカーを準備します。

 

冷蔵庫から取り出した低脂肪牛乳を150mlシェイカーに入れて、お湯を50ml入れます。

 

低脂肪牛乳を使用する理由は、水より美味しく飲めるし、普通の牛乳に比べて、カロリーをおさえられるからです。

 

ホエイプロテイン10g+ソイプロテイン10gをシェイカーに入れる

 

ホエイプロテインを10gソイプロテインを10g、合計20gシェイカーに入れます。

 

シェイカーボールを入れたら、蓋をしてすぐに小刻みに30秒シェイクする

 

シェイカーを小刻みに横方向に10秒間シェイクします。

 

その後、バーテンダーになった気持ちで、シェイカーを上下方向に20秒間シェイクします。

 

なるべく早く、美味しく頂く

 

水や牛乳と混ざったプロテインが、沈殿する前に美味しくいただきましょう。

 

まとめ うまく溶かすコツ・ダマになりにくい方法を知れば、誰でも簡単に飲みやすいプロテインを作れる

 

 
ねこま
いかがでしたか?

 

  • シェイカーボールが入っているシェイカーを使用する
  • 水や牛乳を入れた後にプロテインを入れる
  • 常温か、ぬるめの水や牛乳を使用する
  • 溶けやすいプロテインを使用する
  • プロテインと、水や牛乳を入れたらすぐ混ぜる

となっています。

 

ザバスプロテインシェイカーのような、簡易的なプロテインシェイカーから、

シェイカーボールが入っている、ブレンダーボトルに変えるだけでも効果は大きいです。

 

 

しかも、2000円以下で買えるので、ぜひ一度試してみることをおすすめします!

 

 

合わせて読みたい

 ねこまこんな悩みありませんか?  悩める人筋トレの効果を高めたいので、プロテインを飲む最高のタイミングが知りたいです。  ねこま筋[…]

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!