半日断食ダイエットを10ヶ月、禁酒(減酒)を6ヶ月やってみた結果とは?健康診断の結果もあるよ

こんにちは、

 

ミズとアブラ夫婦ブログのねこまです。

 

 

2021年2月から半日断食ダイエットを開始して、約10ヶ月になりました。

→半日断食ダイエットに筋トレをプラスして、効果的に瘦せる方法とは?

 

また、禁酒(減酒)を開始して、約6ヶ月になりました。

→運動しているのに瘦せないのはお酒のせい?禁酒ダイエットが瘦せる理由とは?禁酒ダイエットを行った私が、続けられるコツや注意点を教えます!

 

半日断食ダイエット10ヶ月、禁酒(減酒)6ヶ月の結果は体脂肪率6.6%減少!

 

今回の体脂肪率の測定結果はこちらです。

 

ダイエットを始めて10ヶ月の体脂肪率は14.9%でした。

 

 

ダイエットを始める前の体脂肪率は21.5%だったので、

 

 

体脂肪率6.6%減少

 

となりました。

 

 

ダイエットを始める前の体重、筋肉、体脂肪の数値は、

  • 体重72.9㎏
  • 筋肉32.6㎏
  • 体脂肪15.7㎏

 

 

ダイエットを始めて10ヶ月の体重、筋肉、体脂肪の数値は、

  • 体重68.6㎏
  • 筋肉33.1㎏
  • 体脂肪10.2㎏

 

 

  • 体重4.3㎏減少
  • 筋肉0.5㎏増加
  • 体脂肪5.5㎏減少

 

となりました。

 

 

前回の結果と比較すると、

 

ダイエットを始めて8ヶ月の体脂肪率は15.7%だったので、

 

 

体脂肪率0.8%減少

 

となりました。

 

ダイエットを始めて8ヶ月の体重、筋肉、体脂肪の数値は、

  • 体重67.3㎏
  • 筋肉32.3㎏
  • 体脂肪10.6㎏

 

 

結果、

 

  • 体重1.3㎏増加
  • 筋肉0.8㎏増加
  • 体脂肪0.4㎏減少

 

となりました。

 

健康診断結果は、全ての数値が基準値に!

 

前回の健康診断は、2020年12月16日に行われていて、ダイエット開始前の記録になります。

 

  • 体重は、73.1㎏~67.8㎏で、5.3㎏減少。
  • BMIは、25.6~23.8で、1.8減少。
  • 腹囲は、86.2㎝~79.0㎝で、7.2㎝減少。

 

身体測定の基準値はこちらです。

 

 

前回は、BMIと腹囲が基準値を超えていましたが、

 

 

今回は、ダイエットの効果で基準値にすることができました。

 

 

 

  • 総コレステロールは、209~175で、34減少。
  • LDLコレステロールは、143~115で、28減少。
  • ALPは、184~55で、129減少。
  • LDHは、232~220で、12減少。

 

脂質、肝機能検査の基準値はこちらです。

 

 

前回は、脂質では総コレステロール、LDLコレステロール、

肝臓機能検査では、ALPとLDHが基準値を超えていましたが、

 

 

今回は、全ての数値が基準値になりました。

 

 

 

体重増加と、体脂肪率減少の要因とは?

 

 

運動的には、HIIT(タバタ式)トレーニングを1日おきにやっているし、

ロードバイクのトレーニングもほぼ毎日行っているので、トレーニングの量は変わっていません。

→ 時間がないサラリーマンアスリートにオススメ、HIIT(タバタ式)トレーニングの効果とは?

 

考えられる要因としては、ロードバイクのペダルをビンディングペダルに変更したことで、

使う筋肉が変わり、その筋肉がロードバイクトレーニングで鍛えられ、筋肉量が増えたからだと思われます。

 

お酒に的には、10月は【あぶくま洞ヒルクライム】の打ち上げで1日、

→2021ツール・ド・ふくしま第4戦【あぶくま洞ヒルクライム】に、ロードバイク初心者がフラットペダルで参加してきました!

 

 

11月は、【小野こまちロードレース】の打ち上げや、飲み会があり、4日ほど飲酒しましたが、

→ロードバイク初心者が【小野こまちサイクルロードレース】に参加してみた!

 

 

ノンアルコール飲酒を使って、飲酒量をコントロールする事ができました。

 

禁酒1ヶ月後に飲酒して、感じた変化とは?

 

 

9月の1ヶ月間は、完全に禁酒するする事が出来ましたが、

→半日断食ダイエットを8ヶ月、禁酒(減酒)を4ヶ月やってみた結果とは?

10月、11月は、飲酒機会があり、合計で5日ほど飲酒をしました。

 

  • お酒の量が減った
  • 好きなお酒しか飲まなくなった
  • 飲酒した次の日の、体の不調がはっきりわかるようになった

 

お酒の量が減った。

お酒を飲んで、美味しいと感じられるのが、初めの1杯だけになり、2杯も飲めば十分満足できるようになりました。

 

好きなお酒しか飲まなくなった。

以前は、どんな種類のお酒でも飲んでいたが、今は、自分の好きな味のお酒しか飲まなくなりました。

また、自分でも驚いたんですが、「自分の好きなお酒がなければ飲まなくてもいいや」と思えるようになりました。

 

飲酒した次の日の、体の不調がはっきりわかるようになった。

禁酒をすると、お酒で肝臓や内蔵が疲れないので、翌朝の体の調子がよいのですが、

その状態が普通になってくると、お酒を飲んで肝臓や内蔵が疲弊した状態がわかるようになり、

かなり不快に感じるようになりました。

 

お酒を飲まないと肝臓や内蔵が休められるので、体調が良くなります。

特に翌朝がスッキリした気分で起きられるようになります。

 

その状態が当たり前になってくると、お酒を飲んだ時の体の変化を敏感に感じ取れるようになり、

これまでは、ダイエット目的で禁酒(減酒)をしてきましたが、

今では、単純にお酒を飲む必要がないと思えるようになりました。

 

半日断食ダイエットを10か月、禁酒(減酒)を6ヶ月やってみた感想

 

 

半日断食ダイエットや、トレーニングは無理なく続けられていますが、

ロードバイクのペダルをビンディングペダルに変更したことで、ステージが1つ上がった感じがします。

 

もっと練習して速く走れるようになり、来年こそはロードレースでよい結果が得られるように、トレーニングを続けます。

 

禁酒(減酒)は、完全に飲酒習慣が無くなり、何か特別な理由がないとお酒を飲まなくなりました。

 

始めて2~3ヶ月のころは、まだ飲酒習慣が抜けていませんでしたが、

半年も続けると、お酒を飲むメリットよりも、飲まないメリットが完全に上になりました。

 

毎日の仕事の疲れや、ストレス解消にお酒を飲んでいた頃を思い出すと、

飲んでいる時間や、二日酔いで次の日をダラダラと過ごしてしまう時間がもったいないし、

毎日のお酒代、飲み会の会費、綺麗なおねーさんがいるお店の料金など、もったいなかったと思います。

 

今回の健康診断結果を見ると、ダイエット前の基準値を超えていた全ての数値が、ダイエット後は基準値に下がっていました。

このことから、半日断食ダイエットや、禁酒(減酒)は、健康的な体を手に入れことができる、

ダイエット方法だということがわかりました。

 

【半日断食ダイエット10ヶ月、禁酒(減酒)6ヶ月やってみた結果】まとめ

 

始めたばかりのころは、無理なダイエットで体を壊したり、

病気になったりしないか正直言って不安もありました。

 

ねこま

一日3回食べてたのに、2回に減らして体は大丈夫なのかな?

 

お酒を辞めたら、逆に病気になったりしないか心配だ。(汗)

 

しかし、体重減少、体脂肪率減少、

健康診断結果良好の結果を受けて、

自分の行ってきたダイエットは、

間違いではなかったと自信を持つことが出来ました。

 

ねこま
久しぶりに会う人に「スゲーやせたね!病気なの?」って心配されますけどね(汗)

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!